バ~ムク~ヘン♪

今年の目標「焼き物系のレパートリーを増やす」を実行中で、新作試作の旅に出ております。

母が職場の人から貰ったバームクーヘンがあったので、これはチャンスと、色・質感・巻いてる渦の部分をじっくりと観察

どういうデザインにするか決めたのが、
巻いてる渦の線が細く、線と線の間隔が狭い
(初めて作るのに、ハードルかなりあげちゃってるよ

それを目指して作ったのが

DSCN1235.jpg

アップで

DSCN1237.jpg

DSCN1236.jpg

直径は小さいのが2cm、大きいのが2.5cm
線はネイル筆で描き描きφ(. .)
両面描かないとならないんでね…
細い線をキープしながらの~、色の濃淡も付けながらの~、渦と渦の間隔が同じくらいになるように注意しながら~で、集中力維持が大変×∞

描き描き出来るのは、仕事休み&腰さまご機嫌いい時限定だわ…。
疲れている時やったら、ボツの大量生産が目に見える

ちなみに、初めて描いたのが

DSCN1240.jpg


線が太い&めちゃ色濃くて、違和感ありすぎ~
しかも、途中で線が潰れ見事撃沈

このボツ作で、どうすれば理想に少しでも近づけるかコツをつかめましたヨ。

「失敗から学ぶ」というものだね。
(上手くまとめてみた

スポンサーサイト

5月のイベントロード 序幕 その2。

KinKiさんの「Topaz Love 」とNEWSの「フルスイング」をエンドレスリピートをBGMにラストスパート中でゴザイマス。
最近、栄養ドリンク(新グロモント)でエネルギーチャージ。

イベントロード初日まで2日前の現在進行状況中継を

DSCN1216.jpg

デコソース乾かし中。この後、デコソースをレジンでコーティングしてからのトッピングです。
このコたちはコミティアお披露目になりそう

DSCN1217.jpg

トッピング完了。クリーム乾燥中。



DSCN1199.jpg DSCN1192.jpg
DSCN1198.jpg DSCN1217.jpg
 
トッピング部分のニス塗り完了。ヒートンを付けて

DSCN1193.jpg DSCN1208.jpg
DSCN1210.jpg
 
充電期間に作っておいたストラップ・バックチャームの本体を急ピッチで取り付けしていきます
ちなみに、おんぷちゃんシリーズ以外も作ってあります。金属パーツ組み立てるのが、それなりに時間かかるので、先に作っておいてよかったよ~。(若干足りなくて追加制作になってますが

3日の天気で心配な情報がぁぁぁ~。
行く頃に天気回復方向になっていることを切実に願いながら、フルスイングだぁぁぁ


5月のイベントロード 序幕 その1。

5月3日arte Varie と5日コミティア両方スペース頂けました
arte Varieは、初参加になります。(開催場所は同じビックサイトですが、主催が違うのデス。)

去年12月のマルシェで、お留守番になってしまったコ&充電期間から少しずつ制作進めていけば、なんとかな~るなると、完全思い付きデス。相変わらず怖いモノ知らずなことをしてるぅ
去年、イベント参加にあまりできなかった反動が来てるヨ。
もちろん、腰さまの様子を伺いながらですが・・・。
(邪見にすると、後に恐ろしいことになる


イベントまで約2週間。時が経つのだけはホント早い~っ
現在も中途半端なコがたくさんな状態は変わらず・・・。
どれくらいかというと


DSCN1149.jpg  DSCN1150.jpg

現在、乾燥中。少しでも早く乾燥するように日差しを追いかけてます。


DSCN1151.jpg

こんがり焼けました。次はニス塗りです。


DSCN1152.jpg  DSCN1154.jpg

トッピング待機中。「早くフルーツでおめかしして~」と訴えているような…。


DSCN1156.jpg

こちらは、ストラップまたはバックチャームに付けれて完成で~す


こうして、デジカメで撮ってたら、
「私たちを5月のイベントにちゃんと連れて行って」

乾燥待ちのコに関しては、
「梱包が間に合わなくてお留守番なんてヤダ」

という、声が聞こえてきたような

前回イベントで、ブルーべりソースが固まって出てこない~っ、という悲劇で、新作お披露目延期になったコも
タミヤのデコソースを補充して、ようやく完成に向かってマス。初購入したピンクのデコソースで春らしいものを作ろうと思案中。

果たしてどこまで実行できるのか???

春の新作を試作の旅 その1。

春のイベントに向けて試作の旅に出ております。
今年はレパートリー増やしたい~ということで、憧れていたアップルパイに挑戦

したんだけど…

パイ生地の網目部分が何度やっても形が崩れてしまい、見事に撃沈
なんとか、土台だけは完成

DSCN1127.jpg

側面は切れ込み入ってマス。
最初、作ってみてデニッシュに見えてしまい、どうすればパイ独特の焼き色&ツヤを出さるのか…と考えていたら、そういえば実物アップルパイ作る時は焼く前に卵黄塗ることを思い出して、つや出しニスに黄色のソースを混ぜたら、パイ生地ぽっくなったヨ。
フェイクスイーツは、発想力も重要ということを改めて実感。

どアップで

DSCN1129.jpg

サクサク感が伝わればいいな


ここまで出来たら、網目無しで作ってみよう作戦
そうなるとアップルパイは難しそうなので、ブルーベリーに変更して制作はつづく~。
(トッピングをどうやったらいいか思い浮かばず、現在迷子になっているよぉぉ


パーツいろいろ準備中♪

出来る事からドンドンやっていこう 作戦を決行。


DSCN1099.jpg DSCN1098.jpg

フェイクスイーツの部分に付けるチェーンをひたすらニッパ―で必要な長さにカット。
それを使用目的(ストラップ用・バックチャーム用)に分けた小分け袋に入れてま~す。

DSCN1094.jpg

スワロとキャンディビーズをTピン通し、ひたすら輪っかを作ってました。

こういった事務的で同じことをやっていく作業は好きだったりする
(なぜか同じデザインを作るのは、ニガテなんだよね~)


キャンディビーズが、去年11月の浅草橋の買い出しで、無くなり次第販売終了というメチャメチャショックなことが
木の実を表現するので、よく使っていたんで、かなりのダメージ><
(いくつかまとめて購入してきた)

最近、パーツクラブ・貴和製作所で長年愛用してきた金属パーツ、スワロも販売終了になってきていて、ピンチになっております。(ユザワヤもスワロの種類が減ってるぅ。)
特に5ミリのスワロの色のバリエーションがだんだん減ってきて大ピンチ
4ミリ以下はあるのに、5ミリだとないパターンが多々。
おそらく、ネックレス、ピアスなどアクセサリー系を制作する方々で小さいサイズが需要あるんですかね…。
にょみんの場合、ストラップ、バックチャームに使っているんで、いろいろサイズを試してきて、アクセントにするのに5ミリが良い感じに見えるデス。
なんとか、今まで使ってきた色に近いのを見つけて、この難関脱出をしております。
(おんぷちゃんカラーシリーズで、スワロは必須アイテムのひとつなのです)

長年やってきているといつか、こういう壁にぶつかる時が来る事は避けられないことなんですよね…

今あるパーツを大事に使い、何か代替えになるパーツを模索しながら制作はつづく~。


プロフィール

にょみん*

Author:にょみん*
樹脂粘土メインに、おとなかわいいスイーツアクセサリー雑貨を作っています。
現在レジンも挑戦中♪

たま~にJ関係(KinKi Kids・V6)、フィギュアスケートを語ったりすることも。
可愛い・きれい・かっこいいのが大好き♡なマイペースブログ。


完成作品は、ハンドメイド関連のイベントにて販売しています。




★ブログ・作品について★
こちら をお読みください
m(_ _)m



ご訪問ありがとうございます。



制作&ブログ更新がんばれ~の拍手・ランキングのポチっが、更にパワ~アップに繋がってマス(*^▽^*)







バナー

http://nyomin39.blog.fc2.com/




DSCN0981.jpg

早く良くなりますように。

ふたりでひとつの
     メロディーが
 続くことを願い込めて。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR