まだまだAnniversaryは続く ♪

20周年の記念公式サイトも終了で、さみしい感じもしておりますが、18年の7月21日までは20周年だよね~ということで、余韻にまだまだ浸るよと新曲リリースに合わせて「KinKi Kidsファンの人に100の質問」にTRYしてみました
100となるとかなり長くなるので、キリのいいところで区切ってマス。

※「KinKi Kidsファンの人に100の質問」さまからお借りしました。

1.はじめまして!
リアル100の回答に最後まで付いてきて下さる方がいらっしゃるかドキドキしております。いろいろ語っている部分もありますが、大丈夫だよ。OKだよ。という方は続きどうじょ。

2. KinKi Kidsとの出会いは、いつ、どんな時?
ドラマ「金田一少年の事件簿」
元々、刑事・探偵ものが好きで、親の実家に帰省した時、いとこが見ていたのがきっかけで、当時は金田一(ドラマ・原作・アニメ)にハマっていた。
現在、にょみんの中で再ブームしておりま~す。
(初期のシリーズをかなり久しぶりに読んだら、今までと違った視点を発見して新シリーズも気になって再ブーム到来)

3. 好きになったきっかけは?
専門学校時代の友達がKinKiさんファンで、ジャニーズ好き繋がり(当時自分は光GとV6)で語っているうちに、いつのまにかKinKiさんの虜に

4. そんなあなたはファン歴何年?
Q3のきっかけからだと16年くらい。

5. 自分がKinKi Kidsのファンだと周りは知ってる?
日常では、現在ごく一部です。
光ちゃんと剛くんが大好きで、2人でKinKi Kids ということが重要
光ちゃんと剛くんがコンサートのMCやメディアで語るソロ活動も含めてのKinKi Kidsである意味に共感する方には、Welcomeでオープンしてます。

今回はここまでデス。
制作の更新の合間を見て回答していくと、100に到達するのはいつかしら???
あまり長期にならないように、更新ペースをあげてやっていきます。


それでは、いろいろ同時進行しながら回答はつづく~
スポンサーサイト

Happy Happy Greeting♪

2018年になりました。
世界中が平和でステキな年でありますように。

1月1日ということで、ここで1曲

 Happy birthday to you
  Happy birthday to you
  Happy birthday Dear 光ちゃ~ん
  Happy birthday to you

お誕生日おめでとうございま~す
カウントダウンで、おツヨさまからのバラの花束が10年前より巨大化になってるぅ
去年の誕生日会プレゼントでは、アミノ酸やらプロテインやら筋肉増強グッツ一式と前輪とハンドルだけのバイク(メーターはデビューの日付という細かい仕掛け)とチョイスが素晴らし過ぎなプレゼントでございました。
特に20周年迎えた今年は、どんな愛情た~っぷりの誕生日会&プレゼントかしら
特大に期待しておりま~す

お留守番組の東の日本からLOVEを込めて。

The ONES ♪

レポ続き、想い出編デス。
この日は想いが叶ったことがたくさんありました

そのひとつが

DSCN1038.jpg

横浜限定のクリスピーチョコ。
ミルクチョコとホワイトチョコの2種類楽しめて、レーズン、クランベリーなどのドライフルーツが入ってマス。
クリスピーチョコが大好きで、6日の横浜行ったときに1箱GET。この時期はあったか~いココアとメチャメチャ相性がピッタリ
もっと食べたいけど、横浜はコンサートの時しか行くことないから…このチョコと会うことはもうないのねと嘆いていたら、キセキの横浜行き決定でまたGETできた

そんな小さな事から、ずっと想い続けていたことまで続きどうじょ


V6コンはトロッコで外周の他、スタンド席も来てくれて、少しでもみんなの近くへという想いが詰まっていてマス
にょみんの席側の方にも来ました

最初にイノッチだったかな?(来るとわかった瞬間あたふたしちゃって、この時は誰が通ったか記憶あやふやになってしまった)ステージからスタンド席へ行く階段通路を上ってきて、その後を付いていく感じで岡田くんが

にょみんの席の左側は通路。
20周年コンの代々木公演で、ほぼ目の前だったのが、今すぐそばにいる 
今度こそ放心状態にならずに、「ありがとう」を伝えることができました
うちわを見せた後、手をそっと少し出してみたら…タッチしてくれました。

どう表現したらいいのか言葉が見つからないくらい、感激と感動と嬉しさで、しばらくの間の~みそが蕩けてしまいそうな、ふわふわした感じ

ほんと一瞬の出来事が、一生大切な出来事。
この世界には、夢のようなキセキが本当に現実として起こる時があるんだね

9月下旬に、仕事の忙しさ+急激に寒くなって、腰の痛みが落ち着いていたのが、またかなり痛くなって、リハビリ治療のアドバイスして下さる先生から「付いてきた筋肉が落ちてきている」と告げられて物凄いショックで。(力入らないように無意識にかばっていたのが原因だそうな)
半年近く毎日コツコツと家でストレッチという名のリハビリ続けて、やっと成果が表れてきたのが一気に崩壊した感じ。ショック過ぎて完全無気力

の~みそフリーズになりそうな中でふと、過ぎったのが
強烈痛みが治まらないと、ツアー参加が巨大ピンチ

落ち込んでいる場合じゃなーいっ!!!!!!!

絶対×∞に、V6さんツアーに参加するっ。
どん底から、這い上がる力をもらっている岡田くんにありがとうの気持ちを伝える。


この2つをスローガンに、出来る限りの対策と、引き続きコツコツとストレッチやって常にズシンとくる痛みと重い怠さから脱出。
10月6日の横浜に参加できたことに嬉しさと感謝の気持ちでいっぱいの中、17日では、すぐそばで「ありがとう」を伝えることが出来て。

くじけそうになる時もあるけど、コツコツと頑張って前を歩いて、諦めずに強く願っていると現実になることがある。
そのことを教えてくれたすべてにありがとう。
キセキのようなステキなことに、巡り合うことを願って。

腰痛は一生の付き合いというケド今度、会う時には完全復活してまた感謝を伝えることが出来るように、がんばるぞ~


帰りの新幹線で景色を見ながら今回のツアーの思い出が走馬灯様に過ぎって、だんだん地元に近づいてくるといつもの生活に戻ることが切なく感じてしまいます。毎回コンサートが終わると1週間くらい、の~みそのみ時が停止している状態になってしまう(健くんのおっしゃる通り、寂しん病にかかっているよ…。)
ブログにレポをアップするようにになってから、日数かからずモード切り替えが出来るようになってきたヨ。気持ちの整理にも繋がってなっていたんだね。


そんなGoing My Wayレポをここまで読んで下さいました方いらっしゃいましら、ありがとうございました



Let's Go 6匹♪

レポその2・MC編デス。一部にょみん独自目線で語っているところもありますが…。続きどうじょ。
(※MCの会話は家に帰ってからまとめているので、だいたいこんな感じだったよデス)


MC岡田くんの無邪気度が更にパワーアップしてた

急に話題をぶっこみMCを引っ掛けまわし、しかも内容が断片的過ぎて6人だけしか分からないのもチラホラ。
ご丁寧に健くんとイノッチから、岡田くんが話している内容を私達にも分かりやすく解説することも。
この日もモノマネお披露目。
最初、誰かわかんなかったよ誰のまねか名前が分かると、その人の特徴を掴んでやっているな…と伝わるんだけどね。

とうとう、剛くんから

「何か役(撮影中)入ってた方がいいんじゃねぇの? めんどくさい奴になってるぞ」

あ、あのぉ~剛つん。
10月6日の横浜では、剛健ちゃんで岡田くん弄り放題を楽しみながら
「ずっと撮影入れるなよ」と言っていたんですけどぉぉぉ。
言ってることが完全に真逆

イノッチは回転外れまくりMCをなんとか回そうとしていて、剛健ちゃんはず~っとニコニコ笑いながら、博お兄さんは時折鋭くツッコミが入り。坂本くんは、暖かく見守っている感じで。わちゃわちゃMCトーク爆笑しまくり
だんだん岡田くんが、尻尾をパタパタ振ってじゃれている仔犬(柴犬)に見えてきて…。

か、かわいすぎる

本人は俳優とアイドルのギャップがありすぎて戸惑っている時があるそうで。
どんな時でも岡田くんは岡田くん。その時、その時のありのままで~でOK
健くんが数年前、音楽番組で「俺たちにとってお前は岡田。オカダの3文字」と語っていた事を思い出しましたよ。

V6さんは知れば知るほど、果てしなく奥が深~い



その3につづく~

キセキのはじまり♪

16日のブログで「またV6さんに会えるように頑張ろう」と書いたのが、
なんと 次の日に実現 しました

DSC_0054 (1)

横から撮ったら分からなかったんだけど、オブジェには公演日の日付があったんだね。ガラケーで撮った写真をパソコンに転送して気づいたよ。7が隠れちゃってるよぉ
(6日は、オブジェ周辺がすごい混雑で撮るのを諦めた・・・。)

6日のレポをアップする数日前に、横浜の落選者対象で制作開放席申し込みがきまして、腰痛対策万全にしていけば大丈夫ということが判明したこともあって、1%の可能性を信じて申し込みました。
(出来る限りのことはやった。あとは信じるのみと言い聞かせてたよ…。結果待ちの受験生のような緊迫感)

公演日の前日夕方から順次当選者のみメールが来るということで確認したら、なんとメールがきていた

見た瞬間、「また横浜行ける!!!!!」の雄たけびと同時に涙腺崩壊
まさか、まさか本当に、ご縁があって6人に会える日がすぐ来るとは…感無量でゴザイマス。
制作開放席について、席は当日会場で分かって、機材で見えにくいこともあるとHPにあったんですけど、そんなこと一切気にしておりません。
ステージからかなり遠い&見づらくてもV6さんと同じ空間を共に過ごす機会に巡り合えたことに感謝の思いでLet’s&Go
今回は、東京⇔新横浜は行きも帰りも新幹線でバビュ~ン

DSCN1031.jpg DSCN1034.jpg

想いが本当に現実になった特別な日でした。いろいろ書いていたら収集が付かなくなり、校正添削を繰り返しても、ちょ~ロング文章は変わらず…。
にわとりさんレベルの脳ミソだと、インパクト大の事のみ自動記憶保存となるので、今回も末っ子ちゃんメインです(いつもよりネタバレ度少々高め)
そんな感じですが、付いていけるよ、大丈夫だよという方は続きどうじょ


当日会場で分かったお席が・・・
ま、まじっっすか!!!!! ×∞
これ夢じゃないよね。現実だよね??????


ステージの真横の1階席
しかもにょみんの左側は、ステージから2階スタンド席に繋がっている通路。
演出の機材やライトの光が当たって少々見にくいことあるけど、ステージを横から見るお席にはツボポイントがございまして、

★岡田くんの鍛えた美しい胸板の厚さが実感できる
衣装がスーツだと体格が5人とぜんぜん違うのがはっきりと分かりマス。

★カミセンの曲がイロイロと凄いことが判明
6日の席はメインステージが遠く、3人が薄い幕が下りた奥で歌っているんだけど、照明がかなり薄暗くモニター映像も白黒で、ほとんど見えなかった客席からキャーキャー聞こえるケド何が起こってるの???状態
この日はステージ横から見ると、薄い幕がないので、双眼鏡で身体全体の動きがよく見える
特に健くんが凄いセクシーで脳みそノックアウトになりましたわ。
歌う姿を3人それぞれ自撮りした映像は、にょみんには刺激強すぎて…チラ見しか出来なかったよぉ
(アレはたしかに物凄い歓声あがるわ)

★気づいた人のみ知る何気ないかわいい出来事。
MC中、岡田くんがドリンクボトルをドリンク入れのカゴに戻そうとしたんだけど、なかなか入らず数回くりかえしていたのを見ちゃったヨ。(←MCでツッコミなかった)可愛いと思ってしまってゴメン。

末っ子岡田くん絶好調のMCは

その2につづく~

プロフィール

にょみん*

Author:にょみん*
樹脂粘土メインに、おとなかわいいスイーツアクセサリー雑貨を作っています。
現在レジンも挑戦中♪

たま~にJ関係(KinKi Kids・V6)、フィギュアスケートを語ったりすることも。
可愛い・きれい・かっこいいのが大好き♡なマイペースブログ。


完成作品は、ハンドメイド関連のイベントにて販売しています。






★ブログ・作品について★
こちら をお読みください
m(_ _)m



ご訪問ありがとうございます
ランキングに参加してます



制作&更新がんばれ~の
ポチっと、よろしくお願いします(⌒▽⌒)




★リンクは、フリーです。


バナー

http://nyomin39.blog.fc2.com/




DSCN0981.jpg

早く良くなりますように。

ふたりでひとつの
     メロディーが
 続くことを願い込めて。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR